加計学園問題 疑惑めぐる首相対応不十分 自民・小泉進次郎筆頭副幹事長

 自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長は14日、加計学園をめぐる疑惑解明に向けた安倍晋三首相の対応が不十分だとの認識を示した。視察先の北海道訓子府町で記者団に「世論調査を見ても、納得している人が圧倒的に少ないことは明らかだ。疑惑を払拭し、国民が納得してくれるために必要なことはちゃんとやるべきだ」と述べた。

 首相が「うみを出し切る」と繰り返していることに触れ「その通りの行動をしなければいけない」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ