菅義偉官房長官、北朝鮮のサイバー攻撃「重大な関心を持って情報収集、分析」

 菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、北朝鮮が2月上旬から3月中旬の間に8千回以上のサイバー攻撃を韓国の政府機関や大企業に仕掛けていたことに関し、「北朝鮮のサイバー攻撃には重大な関心を持って平素から情報収集、分析に当たっている。個々の具体的な情報の内容分析についてはコメントは控えたい」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ