第一声・詳報 希望・小池百合子代表「ワイズスペンディングで1兆円出てくる」

 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は衆院選公示日の10日午前、東京都豊島区のJR池袋駅西口で第一声をあげた。小池氏第一声の詳報は以下の通り。

 池袋西口の皆さん、おはようございます。また帰ってきました。私、希望の党代表、小池百合子でございます。ありがとうございます。みんな懐かしいお顔、こちらから拝見させていただいております。

 2005(平成17)年のあの郵政選挙以来、この池袋では、豊島区では、練馬区では、私を地元選出議員として、大変、お育てをいただきました。かわいがっていただきました。

 そして今、昨年の(東京)都知事選で、皆さま方の大きなお力を得て、東京都知事として、この地元の西口の再開発、都と国が連携をして、地元の皆さま方と進めていく。まさに知事としての仕事、地元の皆さま方のご協力と、国との連携があって初めて成り立つ。私はここ西口再開発を今後とも一つのモデルにしていきたいと、このように考えているところでございます。本当に地元の皆さま、誠にありがとうございます。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ