東京16区の中津川博郷氏が比例へ 選挙区出馬を断念

 衆院東京16区から無所属で出馬することを表明していた「日本維新の会」の元職、中津川博郷氏(68)が7日、小選挙区からの立候補を断念し、維新の比例単独に切り替えることを表明した。理由を「無所属では選挙活動に制限が多く、訴えが伝わりづらい」としている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ