共産岩手、小沢一郎氏支援へ 選挙区に候補擁立せず

 共産党岩手県委員会は4日、衆院選の岩手3区に候補者を擁立せず、無所属で出馬する自由党の小沢一郎代表を支援する方針を明らかにした。県委員会の菅原則勝委員長が盛岡市の集会で「小沢氏が無所属で出馬し、『共謀罪』の廃止など政策面で共闘できると確認できた。自主的に支援したい」と表明した。社民党も同日、自主投票を決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ