沖縄でPAC3訓練 報道陣に県内2回目の公開 北の弾道ミサイル発射受け

 訓練を指揮した第5高射群副司令の塚原敏夫1等空佐(48)は「北朝鮮による弾道ミサイル発射が繰り返され、国民のみなさんに不安がある。われわれ高射部隊が迅速に展開し、防衛を担うので安心していただきたい。(訓練では)隊員一人ひとりが与えられた任務の重要性を十分理解し、非常に良く動いていた」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ