「全ての道は憲法改正に続く解散」国際政治学者の三浦瑠麗氏

 「北朝鮮危機を通じ、安全保障問題を正面から議論できるようになった。この状況は小池氏も利する。改憲と反利権を掲げた希望の党は9条堅持にこだわらない無党派層を自民党から奪うはずだ。改憲の主役は9条だが、他の条項を検討すると訴えることで中道左派も切り崩すだろう。今夏の都議選以降、公明党は改憲に及び腰なため、改憲を眼目とした時限的大連立があるかもしれない」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ