衆院解散 自民、群馬1区、尾身朝子氏の申請を確認

 自民党前橋支部は25日、焦点の1区候補者について従来通り、尾身朝子氏=比例北関東=を公認申請することを確認した。中曽根弘文元外相の長男、康隆氏(35)が同支部に公認申請書類を提出したことも報告されたが、全会一致で尾身氏に決まった。

 2~5区も各支部で公認申請する候補者を確認し、26日開催の選挙対策委員会(委員長・山本一太県連会長)に報告、承認を得て本部に公認申請する。本部の公認は解散後、随時決まっていく予定。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ