衆院解散 河村たかし名古屋市長が新党・希望の党にエール 「政治勢力は大きく」と連携を模索

 名古屋市の河村たかし市長は25日、東京都の小池百合子知事が国政新党「希望の党」の代表就任を表明したことについて「逃げ隠れしとってはあかんということでしょう」と歓迎。「国を変えないと、東京都政もなかなか十分にいきませんので。政治勢力は大きいのをつくらないといかん」とエールを送った。

 河村氏は、自身が代表を務める政治団体「減税日本」は残しつつ、新党と何らかの連携をしたい意向を示した。河村氏自身が新党から出馬を目指すかは、市長の後継候補確保が条件だと述べるにとどめた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ