民進党の松原仁元拉致問題担当相が離党届を提出 小池新党に参加の意向

 民進党の松原仁元拉致問題担当相(61)=比例東京=は25日午前、同党本部に離党届を提出した。松原氏は記者団に対し、小池百合子東京都知事側近の若狭勝衆院議員らが結成する国政新党に参加する意向を表明した。

 松原氏は平成12年の衆院選で初当選し、当選6回。民主党政権時の野田佳彦内閣で国家公安委員長などを務めた。

 民進党では柿沢未途衆院議員=東京15区=も新党入りを検討しており、衆院選を前に「離党ドミノ」が止まらない深刻な事態となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ