拉致問題訪米団が帰国 めぐみさん弟「今後も地道な訴え続ける」

 北朝鮮による拉致問題解決へ米国と連携を深めようと訪米した拉致被害者家族や救う会、超党派拉致議連の訪米団は16日午後、成田空港へ到着した。17日、東京都で開かれる国民大集会で活動を報告する。

 訪米の成果について横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=の弟、拓也さん(49)は「それぞれの場で思いを伝えたが、被害者救出の結果につながって初めて成果といえる。今後も地道な訴えを続けたい」と力を込めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ