原発停止は電力会社が判断 北ミサイル巡り経産相

 世耕弘成経済産業相は15日、北朝鮮のミサイル発射に関連し、国内の原発の安全性について「突発的な武力攻撃の場合は、事業者自らが停止することになっている」と説明した。その上で各電力会社が適切に対応できるよう連携し、注意喚起などに努める考えを示した。

 閣議後の記者会見で言及した。運転を止めた原発が出た場合は「電力の確保に全力を尽くす」とした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ