河野太郎外相、ミサイルの種類は「防衛省が分析」

 河野太郎外相は15日午前、外務省で記者団に対し、北朝鮮が発射したミサイルの種類について「防衛省が分析している」と述べた。大陸間弾道ミサイル(ICBM)の可能性があるとした自身の発言を事実上修正した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ