公明・山口那津男代表、露で講演 共同経済活動を後押し「新たな局面に入った」

 公明党の山口那津男代表は13日午後(日本時間同日夜)、モスクワで講演し、日露関係について「新たな局面に入った」と強調し、経済や安全保障分野の協力を進める重要性を指摘した。公明党として北方四島での日露共同経済活動を後押しし、領土問題解決に努める考えも明らかにした。4島の帰属問題は「双方が受け入れ可能な解決策を見いだすべく、全力で取り組む」と述べた。(モスクワ 共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ