自公、働き方改革関連法案の早期成立で一致

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は13日、都内で会談し、政府が秋の臨時国会に提出する働き方改革関連法案の早期成立を目指す方針で一致した。臨時国会の召集日については、安倍晋三首相の国連総会出席など外交日程を見極めた上で、近く判断することを確認した。与党は25日召集を予定している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ