民進党代表選 公明・山口代表、前原氏に「枝野氏とも協力しながら野党第1党の役割を」

 公明党の山口那津男代表は1日、民進党新代表に前原誠司元外相が選出されたことを受け、国会内で記者団に「(代表選で)健闘した枝野幸男氏とも協力しながら、野党第1党として国民に期待される役割を果たしていただきたい」と述べた。憲法改正論者の前原氏の代表就任が国会の憲法論議に与える影響については「見守りたい」と述べるにとどめた。

 山口氏はまた、代表選が盛り上がりに欠けた原因についても言及した。共産党との共闘路線の是非が主要な争点になったとした上で「国民が野党第1党に期待することは他にもいろいろあった。北朝鮮情勢への対応やアベノミクスに代わる経済政策など(衆院選で政権の)選択肢となる政策面の議論がはっきりと見えなかった」と苦言を呈した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ