前原誠司氏は「怖さを知っている」 一方、枝野幸男氏は…

 民進党代表選に立候補した前原誠司元外相、枝野幸男元官房長官は22日の公開討論会で「民主党政権での『失敗の顔』が出てきて党再生はできるのか」と質問されたのに対し「失敗も経験だ」と口をそろえて反論した。

 前原氏は政権を担った経験に触れ「一つの失敗が命取りになると認識させられた」と総括。「怖さを知っている人間が中核にいなければ、再び政権を取っても失敗を繰り返すだけだ」と訴えた。

 枝野氏も「さまざまな成功や失敗を最も見てきた自負がある。経験をした人間が中心を担わなければ、責任を持って政権を担当することはできない」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ