日米外務・防衛4閣僚会合がスタート トランプ政権発足以降初めて

 【ワシントン=杉本康士】日米両政府は17日午前(日本時間同日夜)、ワシントンで日米外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を開いた。日本側から河野太郎外相、小野寺五典防衛相、米側からはティラーソン国務長官、マティス国防長官が出席した。トランプ政権発足以降初めての開催となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ