籠池氏が公表 面談録音テープ 「昭恵夫人が餅を撒くことになってるから…」

 学校法人「森友学園」(大阪市)前理事長の籠池泰典氏が民進党を通じて公表した泰典氏と妻の諄子氏、財務省の田村嘉啓国有財産審理室長による面談の録音テープの要旨は以下の通り。

 田村氏「あの、もともと、あのう、この件の経緯がですね、あの、もう、貸し付けをするっていうことが特例だったものですから」

 (中略)

 泰典氏「あのー、長いお付き合いは(財務省)近畿財務局とは僕はありますけど、今回のことで、もう、とんでもないことがいーっぱい出てき過ぎなんですよー。ええ。だからわれわれは、もう、本当に、あのー、いろいろわれわれにご支援をいただいている、あのー、議員の先生もいらっしゃいますけど、いろいろー、今度(音不鮮明)どーも僕の事情が、違う方向でこちらの方に伝わっているような感じが前からしてたから、ええ。でー、あのー(安倍)昭恵夫人の方からも、確かここも聞いてもらったことがあると思いますけど、それでも変なんですよ。変!何が変なことか認識せなあかんで」

 (中略)

 諄子氏「私思ったもん、今日、見て。国と近畿財務局とは空気が違うんだな、と思った。やっぱり、大阪は田舎やなぁーと思った。今日、正直。来てよかったな」

 泰典氏「うん。そう」

 諄子氏「あんなもんな、近畿財務局がなんぼ話を無理に通したって」

 田村氏「検討、っていうのではですね、今言ったようなことをですね(音不鮮明)」

 諄子氏「(同)は気に入らない。ん、まあ、それはもうな、耳にタコできたから」

 泰典氏「(同)どうか分からないから」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ