安倍首相「心から嬉しく思う。しっかり守って次世代へ引き継ぐ」 国立西洋美術館が登録決定

 安倍晋三首相は17日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が東京都内の国立西洋美術館を含むル・コルビュジエが設計した7カ国計17作品の世界文化遺産への登録を決定したことを受け、「心からうれしく思う。しっかりと守って次世代へ引き継いでいく」とするメッセージを発表した。

 安倍首相は「国立西洋美術館はル・コルビュジエの設計による東アジアで唯一の建築作品」と指摘。「世界的な文化や価値観の共有の視点から、日本の文化芸術を強く世界に向けて発信していきたい」と訴えた。

 岸田文雄外相は同日発表した談話で、国立西洋美術館の設計を「ル・コルビュジエに行うよう説得したのは外務省員であったとも言われている」と日仏間の歴史を紹介し、「外相として大いに歓迎したい」と喜びを語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ