衆院、宮崎氏の辞職許可 4月24日に北海道、京都でダブル補選へ

 衆院は16日午後の本会議で、女性タレントとの不倫を認めた宮崎謙介衆院議員(35)=京都3区=の辞職を許可した。公職選挙法の規定により、既に決まっている衆院北海道5区と合わせ、4月24日に衆院京都3区で補欠選挙が実施される。

 京都3区の補選には、民主党の泉健太衆院議員(41)が立候補する意向を既に表明。自民党は苦戦を予想し、党内で候補者擁立に慎重論が出ている。共産党とおおさか維新の会も擁立を検討している。

 宮崎氏は、育児休暇取得を検討すると宣言し、「イクメン議員」として注目を集めたが、週刊誌で不倫を報じられ、報道を認めて12日に議員辞職願を衆院に提出した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ