参院代表質問 世耕夫人、安倍首相を猛攻撃「生活苦しさ増している」 その時、夫は…

 世耕弘成官房副長官の夫人である民主党の林久美子参院議員が28日、参院本会議の代表質問に立ち、世耕氏が支える安倍晋三らに対し総攻撃を仕掛けた。

 林氏は冒頭、甘利明経済再生担当相の金銭授受疑惑を取り上げ、「大臣の金銭感覚は、一般の国民から大きくかけ離れている」と主張。その後もアベノミクスや財政政策、女性活躍政策などを批判し、「生活の苦しさが増している」などと徹底的に糾弾した。

 質問の最後では、「総理! 私たち政治家は国民の皆さんに対する約束を必死の覚悟で果たさなければなりません。不都合な現実から目を背けるのではなく、より謙虚に、より誠実に職務に当たっていただきたい」と訴えた。

 これに対し、首相は「財政健全化の取り組みについて民主党から無責任と批判されるいわれは全くない」と反論した。

 官房副長官は代表質問時には、質問者の質問と首相らの答弁を正確にチェックする役目を担う。参院議員の世耕氏は林氏の質問中、ひな壇上で職務を果たしていた。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧