北朝鮮核実験 安倍首相「独自の措置も含め、断固たる対応」

 安倍晋三首相は7日午前の参院本会議での答弁で、米国のオバマ大統領との電話会談について、水爆実験実施を発表した北朝鮮への対応をめぐり、今回の北朝鮮の挑発行動は許容できず、国連安全保障理事会での対応を含め、日米両国が国際社会を主導していくことで一致したことを明らかにした。

 首相は「米国があらゆる手段を用いて、日本を防衛するとの確固たるコミットメントを再確認した」とも強調。今後については「国際社会が一致してこの問題に対応するよう努めるとともに、わが国独自の措置の検討を含め、北朝鮮に対して断固たる対応を行う」と語り、独自制裁の可能性に言及した。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧