コロナ死者国内初確認から1年 第3波で拡大、7000人に迫る

前の写真へ
国内の累計死者数

国内の累計死者数

 新型コロナウイルス感染症の死者が国内で初めて確認されてから13日で1年。昨年11月ごろからの「第3波」の感染拡大に伴い、死者数の増加ペースが加速し、全国の累計では7千人に迫る。重症化リスクの高い高齢者ほど死者数が多く、家庭内感染や高齢者施設などでのクラスター(感染者集団)の発生を防ぐことが求められる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ