大嘗宮の儀 大田主の石塚さんが心境「ほっとしている」

「大田主」の重責を果たした心境を語る石塚毅男さん=16日、宇都宮市平出工業団地の栃木県JAビル(根本和哉撮影)

「大田主」の重責を果たした心境を語る石塚毅男さん=16日、宇都宮市平出工業団地の栃木県JAビル(根本和哉撮影)

 天皇陛下が大嘗祭(だいじょうさい)の中心的儀式「大嘗宮(だいじょうきゅう)の儀」への参列者を招きもてなされる饗宴「大饗(だいきょう)の儀」が行われた16日、「大田主(おおたぬし)」として大嘗宮の儀に用いる米を収穫した石塚(いしつか)毅男さん(55)が宇都宮市内で会見、「ほっとしている」と心境を語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ