長崎、天草の「潜伏キリシタン」が世界文化遺産に決定 22件目

2日目の登録審査が始まったユネスコ世界遺産委員会に臨む長崎県の中村法道知事(中央)=30日、バーレーン・マナマ(共同)

2日目の登録審査が始まったユネスコ世界遺産委員会に臨む長崎県の中村法道知事(中央)=30日、バーレーン・マナマ(共同)

 バーレーンのマナマで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は30日、約250年続いたキリスト教禁制と独自の信仰の歴史を示す「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県、熊本県)を世界文化遺産に登録することを決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ