万博記念公園にドライブインシアター

 新型コロナウイルスの影響で新しい生活様式が求められる中、車に乗ったまま映画などが楽しめる「ドライブインシアター」が1日、大阪府吹田市の万博記念公園にオープンした。開設は10月31日まで。

 大阪府が企画し、園内のお祭り広場には、大型スクリーン(幅約12メートル、縦7メートル)が設置された。この日は、ドキュメンタリー映画「太陽の塔」が上映され、家族連れらが乗った95台が鑑賞に訪れた。京都府長岡京市から夫婦で来場したパート従業員の渡辺佳子さん(40)は、「コロナ禍で外出できなかったので、好きな太陽の塔の下でこのドキュメンタリーを見るのを楽しみにしていました」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ