新型コロナ禍…出かけて「いい場所」「悪い場所」を専門家が指南! 1条件でも満たしたら要注意

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためイベント開催の中止や延期が相次いでいるが、自宅にこもり続けるのも気がめいる。政府の専門家会議が公表した集団感染リスクが高い3つの条件から、「出かけていい場所」と「悪い場所」を専門家に指南してもらった。

 専門家会議によると、新型コロナウイルスの集団感染が確認された場所に共通するのが「換気の悪い密閉空間」「多くの人が密集」「近距離での会話や発声が行われた」の3条件だという。

 近畿大学病院感染対策室の吉田耕一郎教授は「不要不急でない限り、この時期は外出を避けたほうが望ましい」と前置きしつつ、こう語る。

 「映画館や劇場の場合、観客が応援などの形で発声や会話をせず、客席に十分な間隔があれば絶対に利用を避けなければならないということはない。一方、満員電車は換気が悪く人が密集するので、2つの条件を満たすことになる。可能な限り時間をずらして混雑する時間帯を避けるべきだ」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ