秋篠宮家の佳子さまが鳥取ご訪問 眞子さまはテニス観戦

 秋篠宮家の次女佳子さまは6日、鳥取県米子市で7日に開催される全国高校生手話パフォーマンス甲子園の開会式に出席するため、羽田発の民間機で同県に入られた。7日夜に帰京される。一方、姉の眞子さまは東京都内でテニスを観戦された。

 佳子さまはこの日、南部町のフラワーパーク「とっとり花回廊」をご視察。温室でコチョウランやハイビスカスなどを見て「きれいですね」と話し、集まった来園者に笑顔で手を振られた。夜には手話甲子園に出場する聴覚障害者の高校生らと交流し、手話で激励された。

 眞子さまは6日午後、東京都調布市にある武蔵野の森総合スポーツプラザで、テニスの楽天ジャパン・オープン男子シングルス準決勝の外国人選手同士の試合をご観戦。日本テニス協会の名誉総裁を務める眞子さまは熱戦に拍手を送られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ