飛行士2人が宇宙服ショー

 服飾の専門学生らがデザインした宇宙服のファッションショーが7日、筑波宇宙センター(茨城県つくば市)であり、若田光一、大西卓哉両飛行士がモデルとなって登場し「すごい」「着心地が良い」と笑顔を見せた。

 宇宙を身近に感じてもらおうと、宇宙航空研究開発機構(JAXA)がファッションの専門学校「モード学園」と企画。生徒のデザイン約600点から人気のあった2点を選び、試作した。

 若田さんは紺が基調で浮世絵をイメージした宇宙服を、大西さんは白く近未来的な印象の宇宙服を着用。モデル役の2人の飛行士は気に入った様子で、軽やかなウオーキングを披露した。

 若田さんの宇宙服をデザインした名古屋モード学園(名古屋市)の酒倉知世さん(22)は「若田さんに着てもらえて、感動しました」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ