女性誌に突如登場、猫の着ぐるみ「ロージーちゃん」…実は時代の空気を如実に反映していた

 「ロージーちゃん」という猫の着ぐるみキャラクターをご存じだろうか。人気女性誌「& ROSY(アンドロージー)」(宝島社)の編集部員という設定で、セレブなパーティーに出席してはファッション業界の動向をチェックしたり、雑誌をPRしたりするキャラクター…なのだが、無表情かつ妙にリアルな造形に、「キモカワ」(キモい+かわいい)な違和感が残る。そんなロージーちゃん登場の背景には、実はいかにも今ふうの理由がある。

リアルな肉球

 ロージーちゃんが誕生したのは、3月発売の同誌創刊号(5月号)。当初はかわいい絵柄の普通の猫のキャラクターだったが、9月発売の11月号で突如“リアル化”した。

 11月号では新連載「ロージーグラム」がスタート。ロージーちゃんがファッション業界のパーティーやイベントに“潜入”し、今後のトレンドを占ったり商品のPRなどを担当するコーナーだ。その姿、やはりパーティー会場で目立つらしい。同号ではさっそく、女優の井川遥さん(41)やタレントの安田美沙子さん(35)らとのツーショット写真が掲載された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ