海の王子と女王「湘南江の島に遊びに来て」 産経新聞水戸支局訪問

 相模湾に浮かぶ江の島や「東洋のマイアミビーチ」と呼ばれる片瀬海岸が有名な神奈川県藤沢市への観光を呼びかけるため、同市観光協会のキャラバン隊が13日、水戸市でキャンペーン活動を展開した。

 藤沢市では10月の「ふじさわ江の島花火大会」や来年3月の「湘南江の島春まつり」などのイベントが予定されており、1泊2日で湘南の旅を楽しめる距離にある水戸市から観光客を呼び込む狙いがある。

 これにあわせて、藤沢市の観光をPRする「2017湘南江の島海の女王」の前田さつきさん(20)と、眞子さまとのご婚約が内定した小室圭さんも務めていた「海の王子」の石渡響さん(18)らが産経新聞社水戸支局(水戸市南町)を訪問した。

 前田さんは「藤沢は夏のイメージが強いが、秋は海面に富士山が映り、湘南の魅力を感じられる季節」、石渡さんも「秋の心地よい風と潮風のにおいは経験しないと分からない良さがある」と秋の藤沢の魅力を紹介した。

 14日は群馬県でキャンペーン活動をする予定。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ