日本全国の風鈴が集結 涼やかな音色 川崎大師で風鈴市

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

 神奈川県川崎市の川崎大師で19日から、日本最大級の「川崎大師風鈴市」が始まった。23日までの期間中に約30万人以上の人出を見込んでいる。

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

 紫色や金色など豊富なカラーをそろえた川崎大師オリジナルの「厄除だるま風鈴」をはじめ、全国47都道府県から900種類、3万個の風鈴が集まった。風鈴は1000~4000円程度で購入できる。海外で使われる珍しい風鈴も見どころのひとつだ。

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

 訪れた親子連れや浴衣姿の客は、色とりどりの風鈴を写真におさめたり、涼やかな音色に耳を傾けたりと思い思いに楽しんでいた。

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

川崎大師で始まった「風鈴市」=19日午後、神奈川県川崎市(長谷川悠人撮影)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ