GW後半スタート 航空 国内線90%以上、国際線70%以上の予約率

 5連休となったゴールデンウイーク後半初日の3日、航空各社によると、3日は国内線が90%以上、国際線も70%以上と高い予約率となり、羽田空港の出発ロビーはスーツケースなどを持った人でにぎわった。大阪市に帰省する男性会社員(32)は「空港までの道も大渋滞だった」と疲れた表情。福岡県大牟田市に家族4人で帰省する東京都の会社員、新宅秀顕さん(48)は「久しぶりに実家でのんびりしたい」。

 Uターンのピークは国内線、国際線がいずれも6日ごろ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ