既婚者のセックスレス47%の衝撃 日本の夫婦の回数は世界平均半分以下の年◯回

 ますます深刻化する少子化に挑むため、「夫婦の営み」という“秘め事”に果敢に切り込んだ調査が毎年発表されている。夫婦がセックスレスにある状態は昨年、10年前(34・6%)に比べて、12ポイントも悪化する47・2%で、半数に上るという実態が明らかになった。男性側の原因を突き詰めると、「仕事」を理由にしていることが多く、女性の場合は「面倒くさい」という意見が多かったという。

ギリシャ人は「年164回」

 調査をしているのは、一般社団法人「日本家族計画協会」。昨年10~11月、16~49歳の男女3000人に調査票を手渡す方法で調査した(有効回答率は46・8%)。平成14年(セックスレスについては16年)から行っており、今年で8回目。

 日本性科学会によると、セックスレスとは「特殊な事情が認められないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1カ月以上なく、その後も長期にわたることが予想される場合」をいう。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ