【海外こぼれ話】ニャンとも災難! ピーナツバター容器に頭突っ込んだ猫救出

 英オックスフォードで、ピーナツバターの容器に頭を突っ込んだまま抜けなくなってしまった生後6カ月の野良猫が救出された。欧米メディアが伝えた。

 通報を受けた王立動物虐待防止協会の職員が猫をタオルでくるみ、けがをしないよう慎重にはさみで容器を切断した。

 猫は路上で食べ物を漁っていたとみられ、同協会は近隣住民に古い容器や瓶を捨てる際に気を付けるよう呼び掛けている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ