ボブ・ディランにノーベル賞 「これを機に良さ知って」国内ファンから喜びの声

 日本にもファンが多い米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏(75)がノーベル文学賞を受賞することになった。「これを機に歌詞の良さも知って」。ファンが集まる店などでは喜びの声が上がった。

 東京都豊島区のバー「ポルカドッツ」ではレコードからディラン氏の曲が流れる中、客らが祝杯を挙げた。「今年は受賞するとは思わず油断していた」と経営者の男性は苦笑したが、「文学的で、日常会話のような歌詞の良さ、それがメロディーに乗ったときの良さをみんなに知ってほしい」と笑顔を見せた。

 常連客の会社員、水島敬之さん(33)=埼玉県新座市=は受賞することを知って駆け付けた。「若い頃は反抗の歌を歌っていた人が、権威あるノーベル賞を取るなんて」と驚き、「アルバム名の『時代は変る』を思い出した」と笑った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ