【関西笑談】和食の基本は家庭料理 板前割烹「浜作」“普通のごちそう”伝えたい:イザ!

2014.2.27 17:39

【関西笑談】和食の基本は家庭料理 板前割烹「浜作」“普通のごちそう”伝えたい

 ■板前割烹「浜作」3代目主人 森川裕之さん(4)

 --初の料理本というのも意外な気がしますが、きっかけの一つが、始めて20年以上になる料理教室にあるそうですね。遠く東京などから通う生徒さんも

 森川 父の跡を継いだころはグルメブームでした。家庭の台所を預かる女性方に、私どもが受け継いできたごく普通のお料理をお伝えできないものかと考え、料理教室を始めましたのです。現在は実習クラスと講習クラスで約100人の生徒さんがいらっしゃいます。おかげさまで昨年末に500回を迎えました。

 --普通のお料理…ですか

 森川 和食といいましても、基本は家庭のお料理なんですから。ご家庭では、手早く簡単に経済的にというのが条件です。当初から、家庭では奇をてらわず、平凡な素材でも品質を吟味して、その持ち味を損なわず、なるべくできたてをいただくのが一番のごちそうですよと力説してまいりました。

 --それは、板前割烹(かっぽう)の精神に通じますね

 森川 板前割烹というのは、ほぼすべての工程をお客さまの目の前でリアルタイムに作ってお出ししますから、その点で、ご家庭での参考になるのではないかと思うのです。

関連ニュース