熊谷6人殺害 被告に死刑判決 完全責任能力認める 弁護側は即日控訴

ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告

ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告

 埼玉県熊谷市で平成27年9月、小学生2人を含む6人が殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われたペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(32)の裁判員裁判判決公判が9日、さいたま地裁で開かれ、佐々木直人裁判長は求刑通り死刑を言い渡した。弁護側は判決を不服として、即日控訴した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ