「だましていない」前山梨市長元妻が無罪主張 東京地裁、初公判

東京地裁で開かれた、詐欺罪に問われた石材会社社長の望月治美被告の初公判=14日午前(共同)

東京地裁で開かれた、詐欺罪に問われた石材会社社長の望月治美被告の初公判=14日午前(共同)

 架空の投資話で約3億7000万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた「差出(さしで)石材」(山梨県山梨市)社長、望月治美被告(61)の初公判が14日、東京地裁(任介辰哉裁判長)で開かれた。望月被告は「だましたことはありません」と無罪を主張した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ