終戦の日 反天連デモに抗議の声200人 「帰れ!」「つぶせ!」靖国神社近くで飛び交う罵声

前の写真へ
反天連のデモ隊が通り過ぎた後、マイクを握る右派系団体「行動する保守運動」の堀切笹美氏=15日午後、東京都千代田区(三枝玄太郎撮影)

反天連のデモ隊が通り過ぎた後、マイクを握る右派系団体「行動する保守運動」の堀切笹美氏=15日午後、東京都千代田区(三枝玄太郎撮影)

 72回目の「終戦の日」を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が開かれた東京都千代田区の日本武道館からほど近い九段下の交差点に、右派系団体のメンバーら約200人が集結した。毎年8月15日に靖国神社近くで「天皇制いらない」などとシュプレヒコールを上げてデモ行進する反天皇制運動連絡会(反天連)のメンバーに抗議する、いわゆる「カウンター」と呼ばれる人たち。英霊を慰める終戦の日、靖国神社近くではシュプレヒコールや怒号が飛び交った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ