電車内で紙袋燃える 東京メトロ副都心線、放火か

 13日午後3時ごろ、東京都豊島区の東京メトロ副都心線千川-要町間を走行中の普通電車の乗客から「車内で雑誌のようなものが燃えている」と119番通報があった。電車が要町駅に到着した後、乗客や駅員がペットボトルの水をかけるなどして消火した。乗客らにけがはなかったという。

 警視庁目白署などによると、燃えたのは紙類が入った紙袋のようなものとみられ、8両編成のうち前から6両目のドア近くの床に置かれていた。同署は何者かが火をつけたとみて、威力業務妨害容疑などで捜査している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ