詐欺被害者から受け子に 勧誘で転身、68歳男再逮捕

 特殊詐欺被害者から詐欺グループの「受け子」になり、5月に詐欺容疑で逮捕された男について、警視庁牛込署が8日、富山県の80代女性から現金200万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで再逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。被害者が加害者に転じるのは珍しく、警視庁が経緯を調べている。

 再逮捕されたのは、東京都新宿区、無職、藤代雅美容疑者(68)で「詐欺グループから電話で『指示通りに動けば被害金が戻ってくる』といわれ、受け子を引き受けた」と供述。報酬として10万円を受け取ったと説明しているという。

 捜査関係者によると、藤代容疑者は昨年10月、110万円の特殊詐欺に遭った後、詐欺グループからスカウトされ受け子になった。

 再逮捕容疑は昨年12月上旬、氏名不詳の男らと共謀し、富山県の女性に「通信販売の未払いがある」とショートメールを送り、示談金名目で現金をだまし取ったとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ