鹿児島の私立高校教諭逮捕 少女にみだらな行為疑い

 鹿児島県警は3日、10代の少女にみだらな行為をさせたとして、児童福祉法違反の疑いで鹿児島市真砂町、県内の私立高教諭、小松秀敬容疑者(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は平成30年3月下旬、鹿児島県内で、18歳未満であることを知りながら、少女にみだらな行為をさせた疑い。

 県警によると、少女は教え子ではないという。県警のサイバーパトロールで、2人が接触していることが分かった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ