山中に死体遺棄疑い、30代の女2人逮捕 愛知県警

 愛知県警中署は24日、女性の遺体を同県豊田市の山中に遺棄したとして死体遺棄の疑いで、同県稲沢市日下部松野町、店員、門田典子容疑者(36)と名古屋市中区新栄、無職、石川一代容疑者(34)の2人を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀の上、今月4日ごろ、豊田市の山中に20~30歳代ぐらいの女性の遺体を遺棄したとしている。いずれも容疑を認めているという。

 中署によると、両容疑者は知人。遺体は車で遺棄現場まで運んだ。門田容疑者の知人が24日午前、「知り合いが人を殺した」と110番通報して発覚した。

 同容疑者の案内で現場に行き、女性の遺体を発見した。中署は、両容疑者が女性の死亡の経緯を知っているとみて調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ