帰宅途中の女性襲う 強制わいせつ容疑で会社員の男を逮捕

 駅から帰宅途中の女性のあとをつけ、体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、警視庁捜査1課は25日、強制わいせつ容疑で、東京都世田谷区のインターネット関連会社社員、織岡(おりおか)淳史容疑者(43)を逮捕した。調べに対し、容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年12月9日午前0時半ごろ、東京都目黒区の路上で帰宅途中の20代の女性の背後から抱きつき、女性の口をふさいでスカートの中に手を入れるなどのわいせつな行為をしたとしている。

 捜査1課によると、織岡容疑者が東急田園都市線駒沢大学駅から女性のあとをつける様子が周辺の防犯カメラに写っていたという。同駅周辺では同様の被害がほかに4件発生しており、関連を調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ