小6長女の首絞め暴行 容疑で母逮捕 茨城・常陸大宮市

 茨城県警大宮署は23日、暴行の容疑で、同県常陸大宮市野中町の無職、鈴木志津子容疑者(42)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、20日ごろの夕方、自宅で小学6年の長女(11)の首を両手で数回絞める暴行を加えたとしている。

 同署によると、小学校の担任が長女に首のあざを確認したところ、母親に絞められたと話したため、児童相談所を通じて同署に連絡があったという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ