キャバクラ店長、現行犯逮捕 アルバイトを刃物で刺す 歌舞伎町

 28日午前10時35分ごろ、東京都新宿区歌舞伎町のキャバクラ店で、アルバイトの男性(23)から「ナイフで首を刺された」と110番通報があった。男性は包丁のような刃物で左首を2センチほど刺され、軽傷とみられる。

 警視庁新宿署は殺人未遂の現行犯で、店内にいた同店店長の本多渉容疑者(26)=埼玉県飯能市=を逮捕し、詳しい経緯を調べている。本多容疑者は容疑を認めている。

 同署によると、当時店は営業時間外で、店内で本多容疑者と男性を含む店員ら4人が飲酒していたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ