札幌施設火災 新たに67歳男性の身元確認

 生活困窮者らの自立支援を掲げる札幌市の共同住宅「そしあるハイム」の11人死亡火災で、北海道警は13日、新たに1遺体の身元を入居者の川勝正幸さん(67)と確認したと発表した。11遺体のうち10人の身元が確認されたことになり、安否不明は湯浅隆之さん(66)だけになった。

 火災は1月31日深夜に発生し、木造一部3階建て約400平方メートルを全焼。1階中央部分の居室が激しく燃えており、道警は出火原因を調べている。

 住宅は札幌市の合同会社「なんもさサポート」が運営していた。高齢の入居者に食事を提供していたことから、有料老人ホームに当たる可能性があるとして札幌市が調査を進めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ