20年以上隠し続けた母親の“秘密” 2人は育て、4人はコンクリ詰め…生死分けた理由は何なのか

 うち2人の遺体が入っていたそれぞれのバケツからもティッシュが見つかっているが、斉藤被告は「乳児の体を拭いた際に、ティッシュをバケツの中に入れてしまったかもしれない」と話した。

 捜査幹部は「20年以上たって自首するくらいだ。嘘をしゃべっているとは考えにくい」とする一方、複数の乳児を殺害した可能性がないか、慎重に捜査を進めている。今後は殺人容疑での立件の可否が焦点だ。

 斉藤容疑者が今になって刑事上の制裁を受けようと決意した理由は、よく分からない。自責の念に駆られ続けた結果なのか、わずかばかりでも残っていた母親の理性がそうさせたのか。4人の出産日は記憶しているのだという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ